ダラム大学日本語サイト

カレッジ制

カレッジ制とは?

ダラム大学はカレッジ制によって運営されています。ダラム大学に留学する学生にとって、このカレッジ制の役割は大きく、また、学生がダラム大学進学を希望する主な理由の一つでもあります。


カレッジとコミュニティ

カレッジ制はダラム大学の最も顕著な特徴と言えるでしょう。(イギリス国内の大学では、ケンブリッジとオックスフォード以外にカレッジ制の大学はダラム大学のみ)それぞれのカレッジは学生に根強いコミュニティを感じさせる小さな規模でありながら、学術的なレベルや施設は、規模の大きな大学と変わらないほど充実しています。在学生はいずれかのカレッジに所属し、在校中はそのカレッジに所属することになります。

現在ダラム大学には16のカレッジがあります。そのひとつユニバシティ・カレッジ(University College)は1837年に設立され、150年以上という一番歴史のあるカレッジです。最近では、ジョセフィン・バトラー・カレッジ(Josephine Butler College)が2006年に新たに設立されました。カレッジの主な役割はカレッジ所有の学生寮の提供ですが、それ以外にもカレッジごとに、様々なアクティビティ、スポーツ、施設を用意しています。学生は所属カレッジのこれらの活動に参加することで、友人関係を広めパーソナリティの成長をも経験できるでしょう。

また、各カレッジでは、日々を楽しむためのアクティビティだけでなく、チューター・メンター・システムを提供し、学生個人の様々な悩みや心配を解決する手助けをします。学生は所属カレッジが決まると該当カレッジから一人チューターを紹介され、1学期に1,2度の頻度で相談をすることができます。


各カレッジ紹介

以下は、ダラム大学のカレッジのリストです。学生は、所属カレッジの希望がある際は出願の際に各カレッジに申し込む必要があります。特に希望がない場合は大学側が人数等を考慮して割り振ることになります。カレッジ(学生寮)の場所、施設の特徴等に多少の違いがありますので、希望のカレッジを見つけた場合は早めに申し込むようにしましょう。

ダラム・キャンパス Durham Campus Colleges

クイーンズ・キャンパス Queen's Campus Colleges