ダラム大学日本語サイト

世界トップランクのビジネススクールの授業を体験!

ダラム大学ビジネススクール「MBA/ビジネス 短期特別プログラム」
日本で開講!

  • コース修了生には、ダラム大学よりCertificate(修了証)を授与
  • ダラム大学への出願の際には、当コース・ディレクターが推薦人を引き受けます
  • 課題エッセーの成績上位者には同ビジネススクールの授業料一部免除の特典あり

プログラムは終了しました(2012/12/14)

コース修了生の声

留学を考えられている場合は、自分自身の英語力がどこまで通じるものなのか、どこが弱いのかを試す1つのきっかけになると思います。

受講してもあまりピンと来ないかと予想していましたが、とても身近で興味深く聞くことができました。自分の力量や雰囲気をみるだけでもとても役に立つと思います。

今回、この短期コースに参加したそもそもの目的は、MBAに興味はあるが実際にはどのような事を学ぶ場所なのかがはっきりと見えないでいたので、主要なテーマの講義を短期間で体験し、今後どの分野を専門としていくかを選択していく上での材料にしたいと思ったからです。

実際に講義を受けてみると、日常的に仕事で英語を使っていても講義となると普段以上の集中力が必要になることが分かり、また聞くことに集中しながらも同時に受動的ではなく能動的に思考しながら授業に参加しないと疑問も意見も出てこず、講義に貢献することも難しいということが身にしみてわかりました。ある意味で歯がゆくなる経験でしたが、十数年前とは違う種類の「学びたい」という気持ちを持って講義に参加したことは、進学しようかやはりやめておこうか、という迷いを打ち破るには十分なインパクトを持っていたように思います。最初にも書いたとおり、当初はどんなことを学ぶのかを知るのが目的でしたが、想像していた以上に講師の方々が熱心に授業をしてくださったので、会社という組織や経済、社会を見る上で、これまでとは異なる視点があることに気付くことができ、改めて学ぶことの楽しさやうれしさを感じることができました。

この短期プログラムに参加して良かったと思います。MBAの一部分は体験できたし、学びたいという自分の欲求を再確認することができました。

 

レクチャー初日の様子

2012年10月26日(金)、日本で受講できるダラム大学ビジネススクールの短期特別プログラムがスタートしました!

このプログラムは、ダラム大学ビジネススクールとbeo新宿、大阪オフィスをビデオ中継でつなぎ、ダラム大学ビジネススクールの講師がリアルタイムで授業を行います。

初めての授業はまだ教室の空気も硬め。英語での授業に熱心に聞き入る授業となりました。これからクラスの雰囲気も打ち解け、もっと講師とのコミュニケーションも活発になると良いですね。

121026durham.jpg

121026durham2.jpg 第1回の授業のテーマは「Operations Management」、
講師はDr Christos-Dimitris Tsinopoulos。

  • オペレーションとは?
  • モノとサービスの違いは?
  • それらに付加価値を付ける方法には何がある?

など90分弱の授業で多くの理論を学ぶことができ、授業後は「面白かった」という感想をいただきました。

コース概要

マネージメント・マーケティング・経済学・倫理学などビジネススクールの基本履修科目について、イギリス ダラム大学ビジネススクールの教授陣による講義で総合的な理解を図る全8回のコースです。

コース名

ダラム大学 ビジネススクール MBA/ビジネス 短期特別プログラム
Durham Business School, MBA/Business, Short Course

場所

beo東京オフィス(新宿) >地図
beo大阪オフィス >地図
※ビデオカンファレンスシステムを通じてダラム大学から講義をライブ中継

受講日時

10月26日〜12月14日、全8回 
[毎週 金曜日] 19:30〜21:00 (1回90分) ※11/9の回のみ、20:00〜21:30
 >コーススケジュールはこちら

講師

ダラム大学ビジネススクール(Durham Business School) 教授陣

受講者特典
  • 修了者には、ダラム大学から発行される Certificate(修了証)を授与
  • 推薦状は、日本出願窓口beoを通してダラム大学のコースに出願する方で、希望される方にのみ、同コース・ディレクターより推薦状が発行されます。
  • エッセイ提出者には講師からのフィードバックあり(詳細未定)
  • 本短期コースで課されるエッセーの評価で成績上位3名に下記奨学金を支給
    奨学金: Global MBAコース 1学期目の Core Module 授業料免除(£1400相当)
定員

東京:42名/大阪:18名

価格

【授業料】 優待価格(*1):¥96,000 (税込)/一般価格:¥116,000(税込)  
【諸設備費(教材プリント代含む)】 5,000円
(*1)対象者:beoの留学サポートをお申込みの方、または、beoカレッジで一般コースを受講したことがある方
※現在、優待価格対象者でない方でも、beoの留学サポートまたは対象英語コースをお申込みいただくと、優待価格が適用されます。(beoの無料留学サポートについて詳しくはこちらお問い合わせはこちら
※上記以外にかかる費用はありません。

<1回から受講できる聴講生について>
【受講料】 1回あたり ¥15,000 (諸設備費/プリント代を含みます)
       エッセーのフィードバックを受けたい場合は、別途¥10,000
※受講したい回のみ、お申込みいただけます。
※修了証は発行されません。奨学金の審査対象外です。

お支払方法

銀行振込 (詳細は、お申込み後にご案内します)

お申込み
受付開始
  • 優待価格対象者:9月12日(水)〜
  • 一般価格対象者:9月19日(水)〜
お申込み方法

下記「お申込み」ボタンから、または、ダラム大学日本出願窓口beo(ビーイーオー)までお電話で(03-5367-3315) 
多数のお申込みが予想されます。以下の点についてご了承のうえ、お申込みください

  • 定員を超えた場合には、キャンセル待ちのご案内や、お申込みをお断りさせていただく場合がございます
  • お電話でお申込みいただいた場合でも、その場でお席の確約をしかねる場合がございます
受講に必要な英語力

IELTS 5.5 / TOEFL iBT 68 相当
英語力に不安がある方、英語での講義・ディスカッション・エッセイ執筆を経験したことがない方は、beoカレッジの英語コースと組み合わせていただくことも可能です。
>お問い合わせ:beoカレッジ

お問い合わせ

当コースについてのご質問は、ダラム大学日本出願窓口beo(ビーイーオー)までお気軽にお問い合わせ・ご相談下さい。
>お問い合わせ 

受講上の注意
  • 授業は全て英語で行われます。受講にはIELTS 5.5相当の英語力が必要です。
  • 大学在学中もしくは大学卒業以上の学歴が必要です。
  • コース修了証は授業の全日程に出席し、コース課題(エッセイ)を提出した方に発行されます。
  • 推薦状は、日本出願窓口beoを通して同大学のビジネススクールに出願する方で、同大学講師の推薦状を希望される方にのみ発行されます。
お申込みにあたっての注意事項
※必ずお読み下さい
  • 授業料の振込確認後に受講証をメールにて発送します。
  • 授業料の他、諸設備費(教材プリント代含む)として5,000円がかかります。詳細は授業料お支払い後、別途ご案内いたします。
  • 本コースはクーリングオフの対象にはなりません。
  • 受講者の都合による部分解約/返金はできません。 但しお申込みの時点にて、何らかの事情がある場合は別途ご相談ください。
  • スケジュール・担当講師・レクチャーの内容など、すべてにおいて変更の可能性があります。

スケジュール・内容

科目 講師 日程
Operations Management Dr Christos-Dimitris Tsinopoulos 2012年10月26日(金)
Strategy Mr Peter Allen 2012年11月2日(金)
Business Economics Mr Kevin Hinde 2012年11月9日(金)
この回のみ20:30〜21:30
Human Resource Management Dr Peter Hamilton 2012年11月16日(金)
Financial Management Dr Michael Guo 2012年11月23日(金)
Marketing Prof Nick Ellis 2012年11月30日(金)
Guest Speaker Event Prof Robin Gilchrist 2012年12月7日(金)
Business Ethics Prof Geoff Moore 2012年12月14日(金)

コース課題について

コース最終回にて、各週の講師よりエッセー課題を提示されます。受講者はその中から選択をし、エッセーを提出します。
提出期限: 12月28日午後4時(日本時間)
※フォーマット、提出方法については受講生にご案内します。
エッセー課題は各講師によって採点・評価されます。成績上位3名はダラム大学Global MBAコース奨学金を受けることができます(受講者特典参照)。また講師の評価は各学生にフィードバックされます。

世界のビジネスの立役者の講義を受けるチャンス!

Vodafoneの世界規模の発展に貢献した立役者、Robin Gilchrist氏をゲスト講師として迎え、講義を行います。世界のビジネスの最先端で活躍する人物の講義が受けられる貴重な機会を提供するとともに、コースをより実践的な視野でとらえることに役立てるのが狙いです。

allen

Professor Robin Gilchrist

Vodafone UKのビジネスを1億3,700万ポンド(1999年)規模から、3億3,500万ポンド(2002年末)規模に引き上げた立役者。現在はボーダフォンの次世代ビジネスモデルのための、インターネットやワイヤレス アプリケーションのソリューションを推進しています。過去にはロンドン・ビジネススクール、ハーバード大学ビジネススクールのような名だたるビジネススクールで、ビジネス戦略、技術革新などをテーマとして数多くの講義を担当しました。

こんな方におすすめ

ビジネススクール(海外/国内)で、MBAやその他のビジネス系学位取得を検討中の方
起業やキャリアアップのためにMBAを取得したい方、マーケティング、財務、会計、人材管理などのスペシャリストを目指して学びたいとお考えの方、ビジネススクールへの出願にあたって、同コース受講を出願エッセイでアピールすることが可能です。

海外の大学院の授業を体験してみたい方
今の英語力でどこまで現地の授業を理解できるか挑戦。エッセー執筆にも取り組めます。足りないスキルを明確にして、入学までの英語準備に役立ててください。

お仕事のためにビジネスの知識、スキルを深めたい方
英語環境での授業体験を通じて、ビジネスの分野でキャリアプランを構築したい方、進学を検討したいとお考えの方、ビジネスもしくはそれに準じた分野にてアカデミックな活動をされており、英語でのセッションに参加されたい方にとっても有益なコースです。

コースデザイナーからのメッセージ

近日公開

担当講師

dr christos

Dr Christos Tsinopoulos
Senior Lecturer in Operations & Project Management & Chair of MA Management and MA & MSc Marketing Board of Examiners

MBA・マネジメント修士課程でオペレーションやプロジェクト・マネジメントの授業を担当。Institution of Mechanical Engineers(機会工学会)の執行委員会のメンバー。
>プロフィール詳細はこちら

allen

Mr Peter Allen
Senior Teaching Fellow/Director of Executive MBA

戦略的マネジメントの専門家。鉄鋼業界での企業プランニングや、国際的にマネジメントのコンサルティングを行った実績をもつ。現在はダラム大学 カリビアン・ドイツMBAプログラムのディレクターを務める。
>プロフィール詳細はこちら

allen

Professor Robin Gilchrist Visiting Professor
Vice President Sales Asia, Middle East and Africa, Alcatel-Lucent.

Vodafone UKのビジネスを1億3,700万ポンド(1999年)規模から、3億3,500万ポンド(2002年末)規模に引き上げた立役者。現在はボーダフォンの次世代ビジネスモデルのための、インターネットやワイヤレス アプリケーションのソリューションを推進している。過去にはロンドン・ビジネススクール、ハーバード大学ビジネススクールのような名だたるビジネススクールで、ビジネス戦略、技術革新などをテーマとして数多くの講義を担当。
>プロフィール詳細はこちら

hamilton

Dr Peter Hamilton, MA (Hons), MSc, PhD, GRAD IDP
Senior Lecturer in Human Resource Management/Director of the PhD Programme

Senior Lecturer in Human Resource Management/Director of the PhD Programme 雇用関係や、人材マネジメントの専門家。企業の社会的責任、企業内の言葉の使い方と労使関係、リサーチ・メソッドとしての面接などをテーマに研究。
>プロフィール詳細はこちら

hamilton

Dr Michael Guo, BSc, MSc, PhD
Lecturer in Finance and Deputy Director of Institute for China Development and Research

非公開企業買収とその市場評価による効果に着目したコーポレートファイナンスの専門家。中国国営銀行でアシスタント・ファイナンシャルプロダクト(金融商品)マネージャーの経歴も持つ。ダラム大学で修士・博士号を取得し、現在はコーポレートファイナンス、財務理論、証券分析を担当。
>プロフィール詳細はこちら

nick

Professor Nick Ellis
Professor of Marketing Management & Head of Department of Marketing

B2Bマーケティングにおける企業間関係や、アイデンティティ構築の専門家。マーケティング、購入マネジメント、企業間ネットワーク、サプライチェーン倫理などにおける社会心理学を研究し、マーケティングに関するジャーナルへの執筆、編集にも携わる。
>プロフィール詳細はこちら

kevin

Mr Kevin Hinde, BA, MA, PGCE, FHEA
Senior Teaching Fellow in Strategy/Economics/Deputy Director Global Learning Centre

学士、修士課程で経済学の授業を担当。ダラム大学ビジネススクール 通信課程の副ディレクターとしてeラーニングも専門にし、イギリスの学会での発表や、著書を記す。
>プロフィール詳細はこちら

gioff

Professor Geoff Moore, BA, MA, MSc, DLitt Professor of Business Ethics, Deputy Dean (Learning & Teaching)

企業倫理、企業の社会的責任、フェア・トレードの専門家。UK Association of European Business Ethics Network (EBEN-UK)の創立メンバーであり、議長を務めた。
>プロフィール詳細はこちら

英語力に不安がある方へ

このコースの受講をご希望の方で、英語で授業を受けたことがない、英語でエッセイを書いたことがない、少し自信がない、という方は、beoカレッジの英語コースと組み合わせていただくことも可能です。この機会に英語力アップも目指してみませんか?

ご自身の英語力でこのコースは受けられる!?無料レベルチェックはこちらから
>無料レベルチェック

beoカレッジの英語コースの詳細はこちらから
>beoカレッジ

ダラム大学留学を実現するためのルート設定から、出願手続きまでの無料サポートを出願窓口(beo)にて受けられます。

資料請求/お問合せ 留学サポート スタッフ来日情報 出願はダラム大学 出願窓口へ